C4DESIGN LABEL

家づくりの壺

家づくりの4大要素とは、①予算の計画、②土地の選定、③家族の賛同、④建築プランだと弊社では考えております。
まずは予算と資金計画をしっかり立てます。次に家を建てる場所(土地)がないといけません。土地の次はいよいよわが家だと思いがちですが、家族というつながりの中で助け合って暮らしている方が大半でしょう。ご両親からは資金の援助、暮らし始めてから一番長い付き合いをするご兄弟との助け合い。そのようなことを踏まえてもご家族の理解は非常に重要なのです。そして最後に待ちに待った「わが家の建築プラン」へと移って行きます。
ここでは、4大要素についてQ&A形式で分かりやすく解説して行きます。

1

予算計画

  • Q
    いつどんなお金が必要ですか?
    現金も必要ですか?
    シュミレーションを通して
    スケジュールを理解しましょう。
    様々なイベントがありイベントによっては
    現金が必要な場合もあります。
    例えば、土地の手付金、
    確認申請などです。
  • Q
    いきなり予算計画から
    始まるのですか?
    そうです。
    どの段階でも予算が基盤となります。
    話しにくいこともあると思いますが、
    まずは家とはどのようなものか
    予算シュミレーションしましょう。
    ただ今我が社では随時無料相談会を
    行っております。
  • Q
    始めから
    給与明細を見せるのに
    抵抗があります。
    そうですよね。
    始めから無理にとは言いません。
    我が社では家を建てるためのシュミレーション、
    住宅ローンのご提案からさせて頂きます。
    正確なご提案のために住宅ローンの中でも
    大事な返済比率を出すために
    所得総額は必要となります。
  • Q
    住宅ローンを組みたいのですが
    いくら借りられるのか?
    返していけるのか不安です。
    信頼調査から審査の段階、
    金利の種類、各金融機関のプランや
    特徴など、分かりにくいことがたくさんあります。
    ヒヤリングを通じて在籍する
    住宅ローンアドバイザーが
    お客様にあったご提案を
    させて頂きます。
  • Q
    新築を建てる場合、
    税金がいろいろ減税されるって
    本当ですか?
    本当です!!
    家を手に入れる際、消費税だけでなく
    印紙税や免許税、取得税など様々な税金が
    かかります。固定資産税など建てたあともかかる
    税金もありますが、特例や軽減措置があるんです。
    自治体によってそれぞれ特徴があります。
    シュミレーションする時に一緒に
    考えましょう。
1

予算計画

Q.いつどんなお金が必要ですか?
現金も必要ですか?
シュミレーションを通してスケジュールを理解しましょう。様々なイベントがありイベントによっては現金が必要な場合もあります。例えば、土地の手付金、確認申請などです。
Q.いきなり予算計画から始まるのですか?
そうです。どの段階でも予算が基盤となります。話しにくいこともあると思いますが、まずは家とはどのようなものか予算シュミレーションしましょう。ただ今我が社では随時無料相談会を行っております。
Q.始めから給与明細を見せるのに抵抗があります。
そうですよね。始めから無理にとは言いません。我が社では家を建てるためのシュミレーション、住宅ローンのご提案からさせて頂きます。正確なご提案のために住宅ローンの中でも大事な返済比率を出すために所得総額は必要となります。
Q.住宅ローンを組みたいのですがいくら借りられるのか?返していけるのか不安です。
信頼調査から審査の段階、金利の種類、各金融機関のプランや特徴など、分かりにくいことがたくさんあります。ヒヤリングを通じて在籍する住宅ローンアドバイザーがお客様にあったご提案をさせて頂きます。
Q.新築を建てる場合、税金がいろいろ減税されるって本当ですか?
本当です!!家を手に入れる際、消費税だけでなく印紙税や免許税、取得税など様々な税金がかかります。固定資産税など建てたあともかかる税金もありますが、特例や軽減措置があるんです。自治体によってそれぞれ特徴があります。シュミレーションする時に一緒に考えましょう。