建築にとって幸運な日

みなさまこんにちは、事務アシスタントの中村です。

2019年度のC4DLオリジナルカレンダーのサンプルが出来上がりました☆
とってもカッコよく出来上がっています!!

中身のデザインはインスタグラムに載せています。
https://www.instagram.com/c4dl_design/
月にあわせて色んなデザインがあるので面白いです。

今回、カレンダーの日付には六曜を使いました。
暦には他にも十二直から建築吉日、
二十四節気と十二支の日の組み合わせからなる三隣亡というものもあるそうです。
調べてみると奥が深すぎてキリがなかったのですが、
昔から物事を始めるまえには悪いことが起こらないよう
お日柄の良い日を選んで決めていました。
六曜は先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口からなる暦。
十二直は建、除、満、平、定、執、破、危、成、納、開、閉からなる暦。
その中でも建(たつ)満(みつ)平(たいら)定(さだん)
成(なる)開(ひらく)の日を建築吉日に選定しています。
この日は建築にとってお日柄のよい日。
三隣亡とは建築にとって、大凶な日。
棟上げや土起こしなどは避けたほうがいいといわれています。
何かを始めるときには
六曜とも組み合わせながらお日柄の良い日を決めたいですね♪

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.