第二十四回 About C4DL コラム「BWCマルシェ」

今日4月28日に千葉市で行われたおもしろコラボ企画「BWC Marche」へ行ってきました! 「BENCH×WAVE SURF×C4DL」のコラボイベントなので、頭文字を取って「BWC」なんですね!なぜC4DLがこのおもしろコラボ企画に参画することになったのか、疑問を持たれた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
イベントを紹介しながら、その謎に迫ります!

*********************************

 千葉駅から四街道北口行きのバスで4つ目の停留所「高品坂下」で下車、徒歩3分の距離に会場となったカフェ「BENCH Coffee」(千葉市若葉区高品町1591-6)がある。

カフェ「BENCH Coffee」×サーフショップ「WAVE SURF」×デザイン住宅施工会社「C4DL」のおもしろコラボ企画「BWC Marche」。店頭エリアではフリーマーケットが開催され、1階がカフェ、2階には木工家具やサーフ関連のグッズが並び、住宅関連の相談スペース、ワークショップも開催されていた。

なぜC4DLが「おもしろコラボ企画」に参入することになったのかというと、C4DL営業のムネ(平田宗顕)さんが、ある人に声掛けしたことがきっかけなのだという。ある人とは、C4DLオープンハウスで紹介してきたY邸の隣の住宅施工の大工さん。

実はその隣の住宅の住人がBENCH Coffeeのオーナー山嵜敬介さんだった。そこで一気にC4DLとBENCH Coffeeがつながり、ムネさんがカフェに行ったところそのメニューやお店の雰囲気にも満足し、意気投合。「BENCH Coffee」にオープンハウスの案内を置いてもらえることになったのだという。

そして、実は山嵜さんは「BENCH Coffee」のオーナーでありながら、本職は木工職人、「山嵜木工」の4代目になる。「BENCH Coffee」は山嵜さんの父親が建てた物件で、2階には木工家具が展示されている。また2階の一画にあるサーフショップは山嵜さんの義理の兄が経営している「Wavesurf」というショップになる。店長の大橋さんはムネさんと同い年ということと、ムネさんもサーファー、そこでさらに人と人とがつながり、今回のコラボ企画の成立になったのだという。

人と人との縁を大事にするC4DL。C4DLならではのつながりの開拓だと感心しつつ話を聞いていると、つながりの輪に更なる広がりがあった。先週のコラムで紹介させていただいた依頼主は、「BENCH Coffee」にやってきてC4DLのチラシを手にしてオープンハウスに足を運んだのだという。

 そして、平成元年から千葉市で不動産事業をスタートした「菱信商事」の社員がたまたまオープンハウスに来て、そのデザイン性を気に入り社長から社員全員連れてきて、今では土地探しに力を貸してくれているという。今回の企画にも賛同している。
image-5148″ />

C4DLならではの方法で、さまざまなつながりが網の目のようになりつつある。これからの展開がますます楽しみになってきた。

株式会社フィット 大西でした。

This entry was posted in EVENT, C4DLコラム. Bookmark the permalink.