2018年度グッドデザイン賞 二次審査へ出品してきました!

こんにちは。

高橋邦生です。

本日はGoodDesign賞2018の二次審査の為、幕張メッセに行ってきました。

先週はほぼ毎日夜なべしてみんなで完成させたA1サイズのパネルを大事に段ボールとプチプチに

くるんで電車で行ってきました。

今回私たちの出品はパネルと補足資料のみです。

申込時に模型やPCなどを使用した出品も選択できるのですが私たちはあえてパネル勝負できました。

久々のメッセ。やはりでかいですね~。ビックサイトとはまた違う雰囲気です。

少々迷いながらも自分たちの出品エリアに到着。

皆さんの熱気がすごかったです!

戸建て建築だけでおよそ70くらいはあったでしょうか。

その中で何社が受賞できるのでしょうか。私たちは受賞できるのでしょうか?!

受付をして出品ブースまで係の方に連れていってもらい、いよいよ展示です。

フレームが組まれておりマジックテープの両面テープが貼ってあるのでそれをパネル側に貼り、

フレーム側に残っているマジックテープに貼るそれだけです。

何てことない作業なのですが変に力が入ってしまいました。(こういう時には何かが起きるのです・・・)

曲がらないようにテープの位置を鉛筆で印をしていたその時!

裏側のフレームのマジックテープの粘着部分に私たちのパネル表側の隅っこがくっついてしまいました!!!

取れない!

全然剥がれない!!

ただでさえ暑いのに焦って変な汗が大量に!

結局表面のシートを少しちぎり、養生テープで補強。。。

審査に影響してしまうのだろうか。関係ないよね。写真や文章は無事だし!と自分に

言い聞かせながら設置完了!

右隅です。。。わかりますか??

係の人に確認してもらい、書類をもらって、最後に写真を撮ってもらい設置完了。

預かった書類は4日後の撤去の際に必要なので無くさないようにきをつけなくては!

初めての参戦でわからないことだらけで調べたり考えたり意見を出し合ったりしながら

なんとか完成しましたが遜色ない仕上がりにはなったと思います!

結果は9/5!さー今回の初めての挑戦はどのような結果となるのか!!!

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.