「セッションピースに新プラン登場!」

こんにちは、事務アシスタントの中村です。
なんだか毎日とてつもなく暑いですね(;▽;)
それに今日は台風!!風がすごいです。
外に出かけるのが億劫になってしまいます。

セッションピースに新プランが登場しました〜!!


個性的でカッコいいですね+..。*+..。*
このプラン、少し珍しい2階リビングの間取りになってます。


2階にリビングをもってくることはたくさんのメリットがあります♡
住む人によってはデメリットもいくつかあります(´×ω×`)
まず、日当たりがとても良くなります。
明るいリビングにしたい時は2階リビングがオススメです♬*゜
天窓を付けたりしてより太陽の光を取り込むことができます。
ただその分、夏はとても暑くなるので
風通しの良い間取りだったり空調設備をしっかりして快適なリビングを作りましょう♡
また、上に部屋がないので天井を高く取りやすくなります。
ロフトや屋根裏部屋も活用しやすくなります+..。*+..。*


1階リビングに比べてリビングからロフトまで
アクセスが良いので有効活用できそうですね(*´∇`*)
また広いリビングにしたい場合、柱や壁が少なくなります。
1階に広いリビングを作るよりも1階には個室を設けて土台をしっかりさせて
2階に広いリビングを作る方が耐震性がアップします♬*゜


子育て世代の場合、子供が学校から帰ってきてもリビングにいると
気づきにくいというデメリットもありますが、
玄関にベルやセンサーを付けることでデメリットも解消されます。
またドアや窓の鍵の閉め忘れなどで1階が無防備になっていたとしたら、
2階のリビングにいる時は侵入者に気づきにくいです。
その分、外構も含めて防犯設備に力を入れましょう。
例えば、窓にシャッターをつける、窓の位置を高くするなど
外構には砂利を敷くことも外部からの侵入を防ぐ防犯対策になります。
あと、忘れていけないのは階段の上り下り!
2階にリビングを持ってくることで、ダイニングとキッチンも2階にする人が多いです。
そうすると買い物をして2階まで重い荷物を持って上らなければなりません。
若いうちは大丈夫でも足腰が弱ってきたときには辛いかもしれません。
将来のことを考えて、緩やかな傾斜の階段にしたり、
転落や踏み外しの危険を軽減するためにU型の階段にすることが大切です。
物事には必ずメリットとデメリットがあります。
デメリットをどれだけ解消させて快適な生活を手に入れられるか!?
C4DLでは皆様の色んなお悩みに応えるスタッフが在籍しております!
些細なことでもお気軽にご相談ください♬*゜

https://c4dl.co.jp/design-housing/semi-order/housing-plan-08

This entry was posted in Blog and tagged , , , , , , , , . Bookmark the permalink.