川は頭の上の高さにある

皆さまこんにちは、事務アシスタントの中村です。
明日からはお盆休みですね。
お仕事の方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、
多い方は9連休とか☆
C4DLは8/13~15日まで夏季休暇をいただいております。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。


設計デザイナーの後藤が現場を回っているとき
現場の近くで川を見つけ、今回のブログは川にしよう!となりました。
土地と川の関係を調べてみるととても興味深いことがわかりました。
ご存じの方も多いかと思いますが
東京や大阪は外国の都市に比べると川よりも低いところに居住しているのです。

雨が降ると洪水が起こりやすいのはこの為です。
あふれてきたら当然水は低いほうに流れますよね。
また水がたまりやすいので溜まった水をポンプで海や川に排出するポンプ場が
いたるところにあります。
船橋のまわりにもこんなにもたくさん!

堤防で守ってくれてるのはもちろん、様々な工夫で災害を防いでいます。
川よりも低い土地はデメリットもしっかり考慮しながら
どんな対策が取られているのか安心ポイントも探しながら検討してほしいです♪

C4DL今までの施工事例→https://c4dl.co.jp/works

This entry was posted in Blog. Bookmark the permalink.